絶品!沖縄のおいしい食事

沖縄の島野菜を食べよう!

せっかく沖縄に旅行するのですから、沖縄でしか食べられないものを味わいたものです。そこで、まずおすすめするのが沖縄の島野菜です。ゴーヤは沖縄以外の一般家庭でもお馴染のものになって久しいですが、沖縄にはまだまだ知られざる野菜があり、昔から長寿県沖縄の食を支えて来ました。例えば、ナーベラーという野菜を知っていますか?これはヘチマのことで、夏野菜として沖縄ではかなりポピュラーな存在です。ビタミンやミネラルが多く含まれており、美容に良いことでも知られています。その他にも沖縄料理の店でよく見るのが島ラッキョウです。漬物として食べるだけではなく、天ぷらなど火を通しても美味しい食材です。沖縄料理の専門店だけではなく、お洒落なカフェでも島野菜をふんだんに使ったランチメニューがあるお店が多いので、チェックしてみましょう。

沖縄の珍味を食べよう!

ソーキそばやタコライスなど、メジャーな沖縄料理を1周した後は、少しだけハードルを上げてみましょう。沖縄には、少々変わった料理も存在します。豆腐ようは知っている人も多いでしょう。豆腐を泡盛などに漬け込んで発酵させた郷土料理です。わずかに癖はありますが、慣れると酒のツマミに欠かせない一品になるようです。スクガラスという珍味もあります。これはアイゴという魚の稚魚を使った料理で、塩漬けにしたアイゴの稚魚を豆腐の上に乗せて食べるのが一般的です。イメージとしてはアンチョビに近いので、沖縄の食材を生かしたイタリア料理店で使われることもあります。また、見た目はかなりゴツいですが、ヤシガニもプロの腕に掛かると絶品料理に転生しますので、機会があればおすすめします。